05058095428

CALL US

Author: agent

Author: agent
 \  Posts created by agent
  • Abaca Baking Company

    高級志向なレストランとカフェを多く手がけるABACAgroupが展開するカフェを紹介します。場所はIT PARKからタクシーで10分くらいのところにあるCROSS ROADという商業通りの中にあります。黒系の色味と木目調で統一された店内に入ると、目の前に飛び込んでくるのはショーケースの中の美味しそうなパンの数々。セブ市内のパン屋ではあまり見られない種類のパンが多くそろっています。こちらのパンは自家製で店内にはいつもパンのいい香りが漂っています。カフェメニューも充実しており、ゆったりとした時間が過ごせます。休日に一人でのんびり、お友達とブランチに訪れるのもよし、WI-FI環境もあるのでお仕事や英語の勉強がしたい方にもぴったり。お値段はセブ市内の大手コーヒーチェーン店より少し高めですが、雰囲気や時間をより特別に過ごしたい方におすすめです。

    Read more
  • 留学の前後も含め目標達成までの勉強計画を立ててくれるコースがおすすめ

    今や世界から留学生が来るようになった、フィリピン留学。確かに短期間で結果が出しやすいですが、でも留学は期間限定。帰国後に無理なくそれを維持し、さらに磨いていくためにどう勉強を続けるか。また、留学で最大限効果を上げるために、事前学習でどれだけインプットしてから留学に行けるか、それがその人の英語スキルを大きく変えていきます。できれば、留学期間だけでなく、その前後も含めた英語勉強の計画を一緒に立ててくれる学校やサポートがついたコースを選択できるのがオススメです。

    Read more
  • 「食事」も「住環境」もがまんしない”快適に楽しむ”のが留学成功の秘訣

    セブ留学の人気は年々高まり、今や年間4万人以上の方が訪れるようになりました。留学生の数が増えるにつれ学校も増え、最近は「施設の質」や「食事の美味しさ」を高品質に提供できる学校も出てきました。”大人の方の留学”で妥協しないほうがいいのは、丁寧に自分のペースで進めてくれるマンツーマン授業に加え、やはり生活の質を下げないことです。毎日のお部屋や食事が満足だと、留学全体が楽しくなり、勉強を頑張る気持ちも大きくなります。セキュリティや体調の管理もよりスムーズになり結局安くつく場合も多いので、予算の範囲内で、ご自身が快適に過ごせる留学をプランしましょう。

    Read more
  • 夏休み、春休みの時期以外は、大人やファミリーの留学生に人気です

    就活前に英語力アップのためセブ留学というのが一般的になる中で、セブ留学は若い人というイメージを持たれることもありますが、それは夏休みや春休み期間などのごく一部の時期。それ以外の時期は、逆に学生さんはまばらで、社会人の方、シニアの方、また親子やファミリーの方が中心になります。 どんな方が多いかは学校によってそれぞれ特徴があるので、事前にご相談いただければシニアの方に人気の学校をご紹介します。セブ留学をきっかけに日本では知り合えなかった、同じ趣味をもつ仲間と出会える機会にもなります。ぜひ新しいチャレンジをしてみてください♪

    Read more
  • 日本語で相談できる”ジャパニーズヘルプデスク”があり万一の時も安心

    万一体調不良になった時、また病気やケガをした時、きちんとした医療が受けられるかどうかは、海外にいく時特に気になりますよね。その点セブ島では、日本人スタッフまたは通訳のサポートが受けられる、ジャパニーズヘルプデスクのある大きな病院が4つもあるので、急な体調不良があっても安心です。また基本的に南国で過ごしやすい気候というのも、幅広い年齢層の留学生の方に支持される理由の一つになっています。11月〜2月など、日本が寒くなる時期を避けてセブでの留学を楽しむのも、良いアイデアかもしれません。

    Read more
  • ジムやプールの他にヨガスタジオまで!施設充実の学校は増加中

    日々のワークアウトを大事にする人が増えるにつれ、セブの語学学校でもジムやプールなどの校内設備が充実していたり、また外部のホテルやジムと提携して生徒が使用できるようにする学校が増えています。2−3日の旅行と違い、長期で海外生活をする留学では、体調管理も快適に勉強するための重要な要素。いつものワークアウトが可能な環境だと心身ともに快調でいられます。 最近ではワークアウトの時間も組み込んだ学習コースなども出てきて、女性に人気です

    Read more
  • ベビーシッターさんも含めた親子留学プランもあり♪

    「小学生の子どもと一緒に授業を受けたいけれど、下の子どもを見てくれる人がいなくて…」。そんなご相談もよくあります。フィリピンではベビーシッターサービスはとても一般的で、留学期間中ベビーシッターも併せて依頼する親子留学のプランもあります。費用の目安は1時間で500円ほど。とはいえ、お子さんによってはママ以外のお世話に慣れていないケースもあるので、依頼の際は事前相談を綿密にしましょう。

    Read more
  • 留学は1日から可能☆ブレイクスルーを感じるには最低2週間から

    社会人の方は休みを取るのが難しいですよね。実は1日からでもセブ留学は可能です。もしずっと気になりながら行けてないなら、今度の休日にでも行ってみましょう。フィリピン人の先生と、そこで学ぶ仲間をと、直接話すことで次の計画は見えて来るかもしれません。 通常は1週間からが基本で、日曜に入寮し、月曜ー金曜が授業というのが1サイクルになります。自分の英語力に変化を感じ始めるのは2週間目からが多く、効率的な学習を考えると4週間〜で1段階上のレベルを目指すというのがオススメです。

    Read more
  • 平日は英語で勉強漬け&休日はビーチどこの学校でも両方楽しめます♡

    「リゾートも楽しみたいから海辺の学校がいいです♪」そんなご希望もよく頂きますが、セブの英語留学はそんなに甘くありません笑。1日平均8時間の授業、その後予習復習、宿題が出ることもあります。そう考えると平日は勉強でいっぱいかも^^;。その分休日はみなさんしっかり海リゾートを満喫します。なので、ビーチを楽しむ派の方でも学校の場所はセブ市内、マクタン島などそこまで気にしなくてもいいというのが一般的な意見。ただ、海辺の景色を見ながら勉強したいな♪という方には、海辺の学校をご紹介しますので、ご相談ください。

    Read more
  • 東京オフィス

    6F Kono Bldg. 1-11-11 Nishishinjuku. Shinjuku-ku Tokyo, Japan
  • 運営会社: 株式会社セブ社会人留学
  • セブオフィス

    25 Mahogany St. Green Plains Subdivision, Mandaue City. Cebu, Philippines